2017/12/15

納品 PP Mobler、オリジナルテーブル、ヴィンテージ家具

ブログで納品事例の一部をご紹介させていただいています。


PPモブラーのチェアにあわせて、ヴィンテージやオリジナルのダイニングテーブルをご購入いただきました。





オーク材無垢のヴィンテージテーブルに、それぞれご夫妻が気に入られたチェア。材質の統一には拘らず、ヴィンテージの持つ独特の風合いと、これからの経年変化が楽しみな新しいPP58チェアを。座面のレザーはオーダー色のため 2ヵ月程お待ちいただきました。ローズウッドのヴィンテージチェアは落ち着いたデンマークkvadrat社のウール生地で張替えました。

古民家をリフォームした空間の雰囲気に自然と馴染み、後日ご提案させていただいた照明もご購入いただきました。ご夫婦揃ってご来店できる少ないタイミングでのご決定。こちらのお客様も即決力が良い結果となったのでは。悩まれて買いそびれてしまうお客様も時折いらっしゃいますので…。


 

 

ご新築のお客様に、クラートオリジナルのダイニングテーブルをサイズオーダーで製作いたしました。オーク無垢材の迫力ある天板は広いダイニングスペースでも存在感大です。チェアは他店でご検討されていたものから、座り心地とデザインを重視され、PP58(レザーシート)、68(ペーパーコード)チェアをご夫婦用に。同じデザインで好みの座面の仕様を選べるのは嬉しいところです。

結果、ご予算オーバーでしたが、ご家族で長く愛用できるものならと喜んでいただきました。PPモブラーとウェグナーの話をいつも興味深く聞いてくださったのが、とても印象的です。

ご購入いただいた家具の木部メンテナンス、修理、張替えなど、随時承っています。PPモブラー商品の家具は初回のみソープメンテナンスを無料でお受けしております。またメンテナンスのレクチャー(要予約)も承ります。店頭ではソープキットも販売しておりますので、お気軽にご相談くださいませ。


klart

群馬県前橋市元総社町2375
027-212-3615
open11-19 closed 火、水 

mail:info@klartshop.com
www.klart-shop.com

納品 ヴィンテージ家具、照明

ブログでは納品事例の一部をご紹介させていただいています。

ご新築にあわせ、リビングダイニングの家具と照明、寝具などをお届けしました。




Ole Wanscherデザイン/France&son製のヴィンテージソファ。メンテナンス前のご予約で、お客様に張地を選んでいただいたのは デンマークkvadrat社。上質なウール生地でとてもシックな色合いです。

フレームはサンディングを施し、ヨゴレ、キズを取り除き専用のオイルで仕上げました。クッションの内部スプリング調整、ウレタンも新規交換。ご購入後の修理、メンテナンス、張替え等も対応させて頂きます。

Kurt Ostervig デザインのめずらしいイージーチェアは、良質なフルレザーとローズウッドの贅沢な組み合わせ。ソファ前には Haslev製ロイヤルコペンハーゲンのタイルトップテーブル。小振りなサイズでソファサイドでも活躍します。ご購入くださったシックな色合いのオールド絨毯もリビングの家具たちと相性抜群です。


 

チークオークのテーブルには、背もたれの美しいペーパーコードのチェアを4脚合わせていただきました。お届け後にはフィンランドデザイナーによるペンダントランプも取り付けられ温もりある空間に。パペリナマット もキッチンに活躍していることでしょう。

設計段階から長期にわたり足を運んでくださったお客様。とても良いタイミングでご紹介できたことと、何よりもお客様の即決力、これに尽きるのです。クラートのセレクトした商品にご満足いただけ、嬉しい限りです。

//////////////////////////////////

ご新築やリフォームにあわせご購入いただいた家具のお預かりも対応しております。


klart

群馬県前橋市元総社町2375
027-212-3615
open11-19 closed 火、水 

mail:info@klartshop.com
www.klart-shop.com

2017/12/01

イアンさんの木の器

klart 10th にあわせ、イアンさんから木の器たちが久しぶりに届きました。

オイル料理も気兼ねなくつかえ、焼きたてのパンを置いてもお皿は汗をかきませんので、カリッと美味しくいただけます。日常使いのもの、これからクリスマスやお正月など人が多く集まるときに活躍しそうな大皿、トレー、そして久しぶりのワインクーラー!

どれもイアンさんの料理好きでおおらかな性格がそのまま作品にあらわれています。クラートのお客様と私たちの好みを十分わかっているので、木そのものの節や木目を生かしたナチュラルなものが多いです。もちろん、すっきり凛としたものもございます。


イアンさんについては こちらに。 (←2013年のwood craft 展の記事)




 

ぜひお手にとってご覧になってほしいものばかり。家具と同様、経年変化も楽しめ愛着のもてる器です。またお正月のお飾りに役立ちそうな一輪挿しなどもご用意しました。
 


こちらは過去の販売品。ここ最近で一番の美しい木目で忘れられないボール。


木の器についての取り扱い方法など、何かございましたらお気軽にご質問ください。


Ian Hayden
1982年ロンドン大学卒、1986年九州大学研究生、日本での外資企業を経て、2010年より本格的にウッドターニング(木工旋盤)の活動に専念。幼少期を日本で過ごし、イギリスに帰国した際に伝統的な教育を受けたことを機に木工に興味を抱くようになる。2011年よりクラートにて取り扱いスタート。

------------------------------------

クリスマスギフトにおすすめな アルパカ、シープなどのブランケットやストール、フィンランドのインナーウエア。催事が終わり久しぶりに店頭に並びました。またこちらもご紹介いたしますね。


klart

群馬県前橋市元総社町2375
027-212-3615
open11-19 closed 火、水 

mail:info@klartshop.com
www.klart-shop.com


「ウェグナーとPP MOBLER」終了いたしました。

会期中はたくさんのお客様にご来店いただきまして、誠にありがとうございました。


ウェグナーとPPモブラーの素晴らしさを感じ取っていただけたのではないでしょうか普段ご覧になれないチェアに感動されるお客さまも多くいらっしゃいました。


25日のイベントでは、PP MOBLER日本総代理店スカンジナビアンリビング東京支店代表 羽柴 健氏のウェグナーとPPモブラーのものづくりにまつわるトーク。今回も羽柴さんの深くわかりやすいユーモアあるトークに、皆さん聞き入っていました。

途中、クラートのソープ仕上げのメンテナンス実演。

 
 before→after
 
ほぼ手入れをせず10年程使用した PP58チェア をソープでクリーニングをして綺麗な木肌に戻しました。予想以上の仕上がりに皆さん興味津々。また新しい革座と交換したので、座り心地は新品と変わりありません。
 
普段もご希望の方にはレクチャーしております(要予約)。またはクラートでもお受けしております。
 
今回もタイムオーバー、遅い時間までお付き合いありがとうございました。皆さんと楽しい時間を共有できたこと心より感謝申し上げます。
 
 
今回はスカンジナビアンリビング様のご協力もあり、無事終えることができました。小さい店舗ながら、通常展示品をすべて撤去し、PPモブラー一色の店内をつくり上げることは夫婦ふたりでは大変な作業でした。その分みなさまに商品の良さが伝わりご成約頂けたことがなによりの励みとなりました。これからも変わらずPPモブラーの素晴らしさを大切に伝えていきたいと思います。


klart10th exhibition 更なる企画を進行中です。

 
klart

群馬県前橋市元総社町2375
027-212-3615
open11-19 closed 火、水 

mail:info@klartshop.com
www.klart-shop.com
 

2017/11/27

「ウェグナーとPP MOBLER」本日まで

 
 
 
 



会期も本日が最終日、17時までの営業です。


ウェグナーとPPモブラー 一色のクラート。とても贅沢でやさしい時間が流れています。この貴重な空間に是非お出かけくださいませ。


klart10th exhibition
「ウェグナーとPP MOBLER」
11月16日(木)→11月27日(月)
11-19:00 無休、最終日は17:00まで
25日(土) Eventのため14:00 closed



その背景に共感し、工房訪問を重ね、クラートオープンから大切にご紹介してきました。この10年を節目に、改めて皆さまにご紹介したく催事を開催することとなりました

ずっと暮らしをともにするパートナーとなるにふさわしいチェアです。会期中ご成約のお客さまには特典もご用意しております。


klart

群馬県前橋市元総社町2375
027-212-3615

open11-19:00 closed 火、水
mail:info@klartshop.com
www.klart-shop.com


2017/11/24

ウェグナーのこと

多くの外国人は「デンマーク・モダン・スタイルはいったいどのように生まれたのか」とたずねます。

私は「生み出すというより余計なものを削ぎ落とし、限りなくシンプルにしていくと純粋な要素だけが残ります。そうして残ったものが4本の脚、座、フレームでした」と答えます。

Hans J.Wegner (1914━2007)


ウェグナーは世界的なデザイナーである前に、17歳にし木工のマイスターを取得した家具職人でもあります。このバックグランドの影響が大きく、彼のデザインは全て木への深い理解から生まれています。



 


 
晩年通い詰めたPPモブラーの工房。ウェグナー(左)と工房創立者のアイナー。
 
 
会期も残りわずかです。この貴重な機会にぜひともお出かけください。
 
明日はイベントのため14時までの営業となります。お間違えのないようお願いいたします。
 
 
「ウェグナーとPP MOBLER」
11月16日(木)→11月27日(月)

11-19:00 無休、最終日は17:00まで
25日(土) Eventのため14:00 closed
 
 
klart

群馬県前橋市元総社町2375
027-212-3615
open11-19 closed 火、水 

mail:info@klartshop.com
www.klart-shop.com

2017/11/21

PPモブラーのこと

先月、輸入元でPPモブラー3代目に就任したキャスパー・ペダーセン(祖父が創立者)の来日に合わせたトークイベントに参加しました。


PPモブラーの歴史とこれからのこと、幼少期から見ていたウェグナーのお話し。

 
工房は1953年、家具職人の兄弟アイナー・ペダーセン(祖父)とラース・ペダー・ペダーセンによって始まり、2人の頭文字PP Mobler(家具)が工房名になっています。
 

PPモブラーの家具は全て100年以上経ったデンマークドイツの森の木からつくられている。その木の大切な命をいただくので、100年、またそれ以上何世代にもわたり耐えうる家具をつくることを使命としている。伐採後は植樹を続け、持続可能な森PPフォレストを守っている。
 

などなど、ウェグナーとのエピソード、商品についてまで貴重なお話しを伺うことができました。また皆さまとの会話の中でご紹介したいと思います。
 

若い社長ながら、将来を見据えたしっかりとしたビジョンを感じ、あらためてこの工房の魅力を再認識しました。
 


会期中、私たちが工房訪問した際の写真を展示しております。是非こちらもご覧ください。


「ウェグナーとPP MOBLER」
11月16日(木)→11月27日(月)
11-19:00 無休、最終日は17:00まで
25日(土) Eventのため14:00 closed



その背景に共感し、工房訪問を重ね、クラートオープンから大切にご紹介してきました。この10年を節目に、改めて皆さまにご紹介したく催事を開催することとなりました。

ずっと暮らしをともにするパートナーとなるにふさわしいチェアです。会期中ご成約のお客さまには特典もご用意しております。


klart

群馬県前橋市元総社町2375
027-212-3615

mail:info@klartshop.com
www.klart-shop.com