2016/02/12

ラストダイニングチェアPP68/58、YチェアEUサイズに変更

1980年代後半、ウェグナーが人生最後にデザインしたダイニングチェア。デザイン、機能性、耐久性にもすぐれた まさにウェグナーデザインの集大成ともいえます。


ウェグナーが残してくれた最高のダイニングチェアです。

 
 
ダイニングチェアとしてデザインされたPP68/58チェアは、短いアームで肘をのせるのも良し、アームをテーブルに掛ければ掃除もスムーズです。座り心地が良いのでリラックスして食事ができ、食後もソファへ行かずともくつろげます。

背あたりやアームが心地よく、浅く座れ、深く座れる=食事・作業がしやすくリラックスしやすい。革座の58と素朴ながら繊細でやさしい印象の座面にペーパーコードを編んだ68。



有名なYチェアは、ラウンジチェアとしてデザインされたもの。ダイニングテーブルに合わせるとアームの大きさゆえテーブルへの納まりとダイニングスペースの動線に大きく影響します。本来はホテルのラウンジなどでゆったり座るのに適しています。


メディアなどの影響でウェグナーのダイニングチェア=Yチェアと思いこまれている方にこそ座っていただきたいのがPP68/58です。実際にクラートでも初めて目にされ座り心地の良さに驚かれ 「このチェアをもっと早く知っていたら。。。」というお客さまが少なくありません。


もちろんYチェアのフォルムは美しく、いつかはと憧れるのももちろん良いですが、ウェグナーが生涯最後にデザインした集大成のチェアもぜひお試しいただくべきだと思います。また、自邸のためにデザインしご夫妻お気に入りのPP701チェアもあわせてどうぞ。



Yチェアは3月よりシートハイが43cmから45cmEUサイズ(世界共通規格)となります。当店でご購入の場合には脚のカットも承りますのでご相談ください。ご使用になられてからの対応も可能です。もちろんペーパーコードの張替えも常時承っておりますので、店頭にてご相談ください。


ウェグナーが一番信頼をよせ晩年まで通いつめたPPモブラー。クラートの訪問記はこちらです。http://klartshop.blogspot.jp/2015/07/pp-mobler-1.html


klart
 
群馬県前橋市元総社町2375
027-212-3615
11-19 火、水休み